太陽光コラム

来年度の自家消費型太陽光補助金の概算要求案が発表!

皆さんこんにちは!

新潟で自家消費型の太陽光発電のことならテクノナガイにお任せ!

テクノナガイの江端です!

 

弊社では、企業の皆さまへ電気代削減や災害対策といったご要望にお応えするため、「自家消費型太陽光発電」の導入をお手伝いさせていただいております。

 

先日、環境省より2020年度補助金の概算要求案が発表され、今年度の実施された補助金が再度要求案として発表されておりました!

 

二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金

「再生可能エネルギー電気・熱自立的普及促進事業」

2020年度概算要求額「50億円」(今年度50億円)

補助率1/3、1/2、2/3(太陽光発電設備は1/3)

http://www.env.go.jp/earth/earth/ondanka/energy-taisakutokubetsu-kaikeir02/matr02-01-01.pdf

 

この補助金はこれまでも同様のタイプであり、知名度が上がっている補助金です。

知名度が上がっているため、審査基準がますます高くなることが予想されます。

 

 

二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金

「地域の防災・減災と低炭素化を同時実現する自立・分散型エネルギー設備等導入推進事業」

2020年度概算要求額「116億円」(今年度34億円)

補助率1/2、2/3、3/4(詳細未定)

http://www.env.go.jp/earth/matr02-01-03.pdf

 

こちらの補助金は今年度新たに発表された補助金です。災害時において民間施設や公共施設が避難施設や物資の供給拠点として各自治体と「防災協定」を結んでいる場合に、活用できる補助金となっています。

 

なお、今年度、弊社では、こちらの補助金を活用し、自家消費型太陽光発電の導入をお手伝いさせていただきました。

 

いずれも、詳細は確定しておりませんが、来年度も自家消費型太陽光発電に関する補助金は募集される可能性は高いです。

 

補助金を活用できれば、投資回収年数も短縮できるので、是非ご検討してみてはいかがでしょうか?

 

新潟で自家消費型の太陽光ならテクノナガイ!

本日もお読みいただきありがとうございました!

テクノナガイに関するお問い合わせはお電話または下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
いただいたお問い合わせに関してはテクノナガイスタッフが誠意を持ってお答え致します。

お問い合わせ電話番号