新着情報

『再生可能エネルギー発電設備に係る定期報告のお願い』が届いたお客様

現在、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT制度)を活用し、太陽光発電設備などを運用していらっしゃるお客様に対して、

資源エネルギー庁から

<再生可能エネルギーFIT・FIP制度における 『再生可能エネルギー発電設備に係る定期報告(運転費用報告)』のお願い>

というタイトルのメールが届き始めております。

 

※参考までに発電事業者様から弊社宛にご共有頂いたメールの一部です。

 

 

こちらのメール文にも記載があるように、発電設備の定期報告の提出は『認定基準として義務付けられている』ものになります。

提出頂けない場合は、指導の対象・最悪の場合認定取消しとなる可能性もあるとのことなので、しっかりとご対応頂くようお願い致します。

 

定期報告に関しては、設置業者側で『設置費用』の報告(場合によっては『増設費用』の報告)までされている場合は多いかと思いますが、

設備所有者であるお客様側でしか分からない『運転費用』に関しての報告がございます。

こちらに関して太陽光発電設備を設置している場所の賃借料や保険料などをご確認の上、ご報告頂く形となります。

 

詳しいやり方につきましては、再生可能エネルギー電子申請の下記ページにマニュアルがございますので、そちらを参考に手続きを進めて頂ければと思います。

 

 

 

マニュアルページはこちら

 ⇒ <再生可能エネルギー電子申請 操作マニュアルのダウンロード

  ※【7】定期報告に関するマニュアル の該当項目をご確認下さい。

 ※マニュアルページの該当箇所は【7】定期報告に関するマニュアルとなります。

 

本件に関するお問い合わせにつきましては、下記のお問い合わせ先にご連絡くださいませ。

 

 

 

(お問合せ先)

■太陽光発電設備の場合

一般社団法人 太陽光発電協会

JPEA代行申請センター(JP-AC)  定期報告グループ

105-0003

東京都港区西新橋2丁目231号 第3東洋海事ビル2

TEL 0570-07-8210

※受付時間:土日祝日及びJP-AC所定休日を除く平日の9:2017:20

 

■太陽光以外の発電設備の場合

再エネ特措法 お問合せ窓口【受付時間 平日9:0018:00

電話0570-057-333 (一部のIP電話でつながらない場合は044-952-7917

 

テクノナガイに関するお問い合わせはお電話または下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
いただいたお問い合わせに関してはテクノナガイスタッフが誠意を持ってお答え致します。

お問い合わせ電話番号