新電力への切り替え

電気料金削減

電力自由化に伴い、私たちは供給元を選択できるようになりました。
これまでは地域の電力会社でしか契約することができませんでしたが、電力会社を自由に選ぶことができるようになり、電気料金削減の余地が広がりました。
そこで、テクノナガイでは「エフビットでんき」によるお客様の電気料金削減に貢献致します。

3つのポイント

電気料金削減

新電力に切り替えるための初期費用や月々のコストは掛かりません!

どの商品でも利用可能

LEDやCCFL・無電極ランプなどの照明設備から、アトミックAVUなどの削減装置まで、幅広くご利用可能です。

停電工事無し

電力切り替えの移行期間でも停電工事を行わないため、従来通りに過ごしていただくことが可能です!

よくあるご質問

Q.地域の電力会社、新電力会社、需要者の間の契約はどのように行われるのですか?
A.需要者の方は新電力会社と電気の需給契約を行っていただきます。新電力会社は地域の電力会社と送電網の使用について託送供給契約を行います。ですので、お客様にはご負担なく切り替えていただくことが可能です。

Q.新電力から電気の供給を受けている場合、新電力が発電設備の事故や需要家の負荷に対応できない等で不足電力が生じ、地域の電力会社が不足電力を補給した場合、補給した分の料金は需要家が支払うことになりますか?
A.既存の送電網を介して電気の供給を受けている場合は、不足電力が生じて補給した分の料金は託送供給約款に基づき、新電力が電力会社に支払います。お客様には特別な料金は掛かりません。

Q. 新電力から電気の供給を受ける場合、停電の回数が増える心配はないのですか?
A.地域の電力会社の送配電部門等の送電網を使用しますので、停電の頻度はこれまでと同様です。ただし、送電設備の不調により停電が生じた場合、同地域の新電力のお客様も停電が生じます。

Q.自然災害等による地域停電の対応は、新電力、地域の電力会社どちらが行うのですか?
A.これまでどおり地域電力会社が対応いたします。

テクノナガイに関するお問い合わせはお電話または下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
いただいたお問い合わせに関してはテクノナガイスタッフが誠意を持ってお答え致します。

お問い合わせ電話番号