太陽光コラム

中小企業版「RE100宣言」が発足

皆さんこんにちは!

新潟で自家消費型の太陽光発電のことならテクノナガイにお任せ!

テクノナガイの渋谷です!

再エネ業界では、少しずつ広まっている「RE100」ですが、以前のブログでもご紹介させ愛知ただいている通り、アップル、ナイキといった世界的大企業や、

 

国内で言えば、ソニー、イオンといった大手企業が中心となっている団体です。

 

「じゃあ中小企業にはあんまり関係ないな~」

 

と思った方!実は「中小企業版RE100」が発足したことをご存知でしょうか?

 

2019年10月、国内の中小企業等が事業活動で使う電力を全て再生可能エネルギーで賄うことを目指した「再エネ宣言 RE action」(アールイー アクション)が発足しています。

【WEBサイト】https://saiene.jp/

 

参加メリットは

■再エネ100宣言 RE Actionロゴの利用(参加団体ウェブサイト、名刺、会社案内等でのPRは可。商品添付等、営業目的の利用は不可)

■具体的な再エネ導入情報の収集や参加団体間の交流等を目的としたウェブコンソーシアムへの参加

■RE100参加企業や、GPN,イクレイ日本,JCLPの加盟団体等との交流

などがあるようです。また会員向けに融資サービスもあるとの報道もなされています。

 

そして「再エネ宣言 RE action」には参加要件があります。

(1)日本国内の企業・行政・教育機関・民間団体・公共団体であること

※主な収入源(売上50%以上)が発電・電力事業・再エネ設備事業である企業、団体は参加対象外となります。

 

(2)遅くとも2050年迄に消費電力を100%再エネ化する目標を設定し、対外的に公表すること

※WEBサイトなどで公表する

 

(3)消費電力量と再エネ率の年次報告を行うこと

※再エネの定義は「TCG」のRE100における定義に準拠

※年次報告等にて、消費電力の全団体集計値と各団体・企業の再エネ率を「再エネ宣言RE action」にて公開

 

(4)再エネ拡大に向けた政策提言への積極的な参加に合意すること

※再エネの普及に関する政策提言へ賛同する

 

【参加費用(年額)が掛かります】

このイニシアチブでは、参加企業や団体で費用が掛かります。

 

従業員数によって、以下の様になります。

10名以下:25,000円

11名以上300名以下:50,000円

301名以上500名以下:75,000円

501名以上1,000名以下:100,000円

1,001名以上:200,000円

 

今後、中小企業においても「再エネ化」は進んできます。

RE100によって「取引している企業は再エネを推進している企業にする」という状態が大手企業でも起こっていることから、中小企業でも同様に求められるようになります。

 

2050年に向けた再エネ100%として、中小企業がやるべきことは、自家消費型太陽光発電などのコストの安い設備をまず導入してみる事がオススメです。

 

弊社では、自家消費型太陽光発電の設置に関わるご相談、導入シミュレーションを作成させていただいております。

ご興味があれば、いつでもお問い合わせください!

 

 

 

 

今後の動向が気になるところですね。

また最新情報が発表され次第、更新させていただきます!

 

 

新潟で自家消費型の太陽光ならテクノナガイ!

本日もお読みいただきありがとうございました!

テクノナガイに関するお問い合わせはお電話または下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
いただいたお問い合わせに関してはテクノナガイスタッフが誠意を持ってお答え致します。

お問い合わせ電話番号